思いがけず注文住宅を建てることになった!

まさかまったく考えもしなかった注文住宅を建てることになった。

もともと私自身は家を買うつもりはなかったのだが、うちの夫婦の家賃出費が異様に高かったのでだったら買ってしまったほうがよいのではないかと言う話になり家をさがすことに。

現在の賃貸一軒家10万、嫁氏のお店の家賃10万円。
計20万円ととんでもない出費をしていることに。

夫婦で合計しての計算は頭になかったのですが、こう考えるとマジはんぱねぇー出費です。
ということで家をさがすことになりました。

最初は中古でよいのではないかと
安めの買って多少のリフォームなどやればいい感じの家になるんじゃねーかって。

と思って探したのだが意外にそんな条件の良い物件は見当たらない。

子供が小学生なので学区は変わらないことが条件。
変えればいくらでも見つかったのだろうがまぁ子供のためにも変えな方がよいですからね。

見つからず平行線のまま時は経ったのですが、以前に嫁氏が仕事でかかわったことのあるハウスメーカーさんと話をしたよう。
このメーカーさんが注文住宅をやっているところです。

うちの事情を嫁氏が話したところ、けっこう良い案を教えてもらいその流れで注文住宅を建てることになりました。
とんとん拍子に話は進み、意外に注文住宅でも家が建てられるのだなあーってことがわかった。

そりゃ一生に一度しか買えない住宅ですから納得したものにしたいですよね。
中古物件と比べたらとんでもなく高い買い物ですが、家を買わなきゃ結局は一生家賃払うことを考えれば高いものではないかなーって。

問題点としては住宅ローンですよね。
ハウスメーカーさんの経験上、私の経歴なら予算いけるんじゃねーかとのことだったので申請することになったのです。

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク