娘、ドアを塗る。

娘が自分の部屋のドアを塗りました。
引越し前の話。

自分が言うのもなんですがけっこうセンスあるんですよね!
塗るのうまいです。

もちろん細かい部分はできてなかったりしますが教えればできるようになるレベル。
ここまでできるとは驚きでした。

色はピンクと水色の塗り分けです。
どっちの色が良いか迷っていたので片面づつ色を変える提案をしました。

私が仕事の合間に色を作成(調色)。

塗り方は水性塗料をけっこう薄くして塗ります。
そうすると木目がみえるくらいの仕上がりになります。

一回しか塗らないので失敗して塗りなおしたりすると、塗りなおした部分だけ色が変わってしまうので注意が必要です。
それも味にはなりますけどねー。

娘にとっては良い経験になったでしょう。

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク