水道水の備蓄。保存期間はどれくらい?

異常に多くなってきている災害。
いつ私が住んでいる地域にくるかわかりません。

絶対にきてほしくはないですが、もし災害にあってしまったときのために備蓄をします。

今まで備蓄をしていなかったので、これから備蓄をしていきたいと思います。

水道水の保存期間は?

水道水の保存期間はとても短く3~5日のようです。
菌が発生してダメになってしまうと。

ポリタンクで保存しておこうかと思っていましたが現実的ではないのかなと。
保存期間が短すぎます。

これならペットボトルの水を買ってきて備蓄しておいたほうがよっぽどいよいです。

ノーメンテナンスで済みますし、賞味期限が来る前に使ってしまえば良い訳だし。

ちょっと手間はかかってしまうが、キッチリと消毒をすると半年ほど持たせることが可能なようです。

賃貸住宅(賃貸マンション・アパート・賃貸一戸建て)をお探しの方へ【ホームメイト】が豊富な賃貸物件・不動産情報をご提供。賃貸マンション・アパート情報。

水道水の長期保存

何もしない水道水は3~5日しか持たないので何を対策をしないといけません。

ですが、この手の製品を使うことで保存期間を延ばすことができます。

1本で5リットルの除菌ができるようです。
5ℓのポリタンクに1個入れるくらいですかね。
ペットボトルだと2リットルしか入らないので、これを使うのはもったいないです。

水道水の保存容器

いろいろと容器はあると思うのですが、折りたたみできるものがよさそうです。

防災グッズと一緒の場所に置いても、折りたたみなら場所をとらずに済みます。
災害が起きた場合の汲み置きにも使えます。

アイリスオーヤマのウォータータンク。
アマゾンでよくみかけます。

レビューをみると水漏れ、口が小さ水がいれずらいとのこと。
耐久性には不安ですね。

耐久性のことを考えると折りたたみはダメ?かもしれません。
ただランキングにも入るくらい売れているようなのでどう考えるかですね。

キャンプなどで使うのであれば使い捨てと考えてもよいと思います。

多少かさばるが折りたためる耐久性もそれなりによさそうなウォータータンク。

キャンプ、災害にと色々な用途に使おうと思ったらこのハード容器が良いのかな。

まとめ

いつどこで災害が起こるのかわからないので水に限らず備蓄はかなり重要になってきそうです。

そのためのグッズ等もすぐに取り出せる場所に置いておくようにしないとですね。

我が家にもポリタンクが1つあるのでシッカリ洗って防災グッズと一緒に置いておこうかと思います。

最終的に水の備蓄は水道水ではなくペットボトルの水を買ってきた方が備蓄には適していますね!

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク