一眼レフカメラで子供の撮影。保育園のイベントで初めて使ってみた感想。

保育園のイベントがあり一眼レフを買ってから初めて使う機会が訪れました!

使てみた感想としては不便。
近くにいたり、遠くにいたりとある程度対応できるレンズが必要だと感じました。
ホールの中での撮影だったのでレンズの選び方は重要ですね。

新しく買わないといけないかなと思いました。

やはり持ち運びに不便ではある。

保育園のホールの中の撮影だったので、望遠がないときつい場面があった。
ちょっと離れた何気ない顔を撮りたかったし、そんな場面だからこそいい絵が撮れる!

今回のイベントは子供が近くにいたり遠くにいたりと移動範囲が広かったため余計に感じた。

運動会など明らかに近くにいなければ望遠のみでもよさそう。

でもビデオを回しているよりも写真を撮っている方が子供の動きを直接目視できる点は良いですね。

毎回ビデオ係をやっているので実際まともに見れていない。
そんな悲しい現実もあります。

それよりかは写真を撮っている方が自分も楽しめます!!

レンズの選択

まわりを見渡すとでかいレンズはおらず、丁度良いくらいのレンズなのかな~
キャノンが多かったのし知識不足でどんなレンズなのかわからない。

近くでも、ちょっと離れても撮影できる、使い勝手が良いレンズなのだろうか。

そんなレンズがほしくなってしまうなー。
とは言っても、そこまで使う機会はなさそうなので買うまでにはいたらない。
気持ちがのってこないですね(^^;

調べてみると高倍率レンズというのがある。
AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR
AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II

これらのレンズなら望遠も近くもまかなえる万能なレンズっぽいです。
レンズ自体が、ほどよい大きさで使い勝手もよさそう。
標準レンズより少し大きいくらいでしょうか。

デメリットとして望遠の撮影は画質が悪いなるようです。

フラッシュ撮影

屋内は暗いので撮影が難しです。
けっこう設定がきつい。

かなりすごそうなカメラを使っている人はフラッシュをバンバンたいていたが、私はフラッシュで映った感じは嫌いなので使いません。

やっぱり一眼レフの設定についても難しさを感じます。
まだまだビギナーですね。

ググってどのような設定がよいのか勉強します。

コンデジは使い勝手が良い!

それを考えると望遠機能もあるコンデジでのほうが使い勝手はかなり良いのかもしれない。

旅行でもそのサイズのほうが活躍できる。
小さいほうが荷物にならないし、ポケットに入る。

難しいですね。カメラ選びは。
場面場面使い勝手がよいカメラを色々持っているというのも楽しそうですけどね!

ただお金はかかりますよね(^^;

自分の場合はsonyのDSC-HX9Vをいまだに使っています。
かなり旧機種です。
7年以上は使っていると思います。

このカメラの良いところは30倍の望遠機能がついているし、ブログやサイト用の写真を撮るのに持ってこいです。

一眼レフ買って使わなくなるだろうと思ったが、そんなことはない。
いまだに使い続けている。
やっぱこのカメラは使い勝手が良い!

ただ少し古いのでコンデジながら少し大きいです。
現在のはもっとコンパクトになってさらに持ち運びはしやすそう。

コンデジも一番レフも持っているのが一番良いが、使い勝手を考えるとコンデジのほうが使う機会は明らかに多そうです。

私の場合、主に子供の撮影がメインなので使い勝手が重要になってきます。
一番レフのあのでかいボディを首にぶらさげたまま移動するのはけっこうしんどいです。

動物園で一度使いましたが、ちょっと邪魔かなと。
子供が3歳でまだまだ抱っことか言い出す歳なのできびしい場面はあります。

抱っこと言わなくなれば一番レフでも多少良いのかなとは思います。

撮影するためだけに持ち出すのであれば良いが、それ以外だとけっこう使い勝手悪いのが残念なところです。
せっかく買った一番レフなのでもっと使いたいんですけどねー。

あとは慣れでなんとかなるのだろうか。。
今度に期待です。

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク