レンズ保護フィルターの選び方 amazonランキングから探る!

レンズ保護フィルターに何があるのかなどまったくわからない状態なので、まずはアマゾンのランキングから探ってみます。
見てみるとほぼkenkoの独善状態!

PRO1DプロテクターとMCプロテクターの2種類が上位を占めています。
この2点から選べは問題はなさそうです。

PRO1Dプロテクターのほうが少し性能が高いようです。
もちろん値段もMCに比べると高くなります。

PRO1DプロテクターとMCプロテクターとの違いは?
コーティングと枠の違いがあるようです。

引用
PRO1Dプロテクターでは、コーティングはデジタル一眼レフに合わせた「デジタルマルチコート」を採用し、枠は精度を向上させることで、ガラス厚2mmのまま薄枠を実現しています。

http://www.kenko-tokina.co.jp/faq/0062.html

価格コムの書き込みで参考になりそうなのをピックアップしました

■最安価格(税込):価格情報の登録がありません ■中古価格(税込):9,800円 ■価格.com売れ筋ランキング:-位 ■満足度レビュー:4.78(299人) ■クチコミ:57811件 (※4月26日時点)

古いカキコミですが今でも読んでも変わらないと思います。

kenkoの安い方は両面マルチコートというものらしい。

安くても高くても写真に違いはわからないようなので安い方で良いような気がします。

私の持っているズームキットのレンズ保護フィルターの価格差です
kenko
PRO1Dプロテクター
55mm ¥ 1,778
58mm ¥ 2,066
計3844

MCプロテクターneo
55mm ¥ 1,169
58mm ¥ 1,432
計2601

*2018年1月現在の価格

色々なカキコを参考にしてみましたが答えがでません。
明確な答えは探し出せませんでした。

性能が変わったところで写真の画質の違いはまったくわからないとのことなのでどっちでも良いのではないかという結論に達しました。

あとは自分の予算で考えるしかなさそうです。

1200円程度の差なので性能の高いPRO1Dプロテクターでもよいとは思うのですが、私は安い方を選びました。

失敗したとしても最悪の場合は保護フィルターをはずして撮影をすれば問題はないでしょう。
(買い足しをしないことを考えた場合)

レンズに傷がつくことを恐れている自分には点けるという選択肢が一番良いと思っています。

浮いた金額でメンテナンス用品を購入することにします。
ちょうど1000円程度の製品があったので。

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク