電子マネー apple payがおすすめ!便利すぎてやばい!!

ようやく私も電子マネーが使えるようになりました!

もしかしたらiPhoneSEを使っていて電子マネーが使えるiPhoneに機種変した人が多いかもしれない。
なぜならiPhoneSEの新しいモデルは新たに発売されないようなので諦めて違うiPhoneにしようと考える人は多いのではないでしょうか。

電子マネーを使っている人口はまだまだ日本では少ないようなのでこの機会に便利さを知ってもらいたいです。

厳密に言うと apple payは電子マネーではないとのこと。
とは言っても使い方は同じなので電子マネーとして話を進めます。

電子マネーを使ってみた

バーコード決済以外の電子マネーを初めて使ってみた!
今までは楽天payをローソンのみで使用していたのですが、これでどこの店でも電子マネーが使えるようになります。

初支払いはマクドナルド。
そしてセブンイレブンと使ってみました。

iPhoneでの使い方は電子マネーリーダーにかざせばメインカードに登録されているカードが反応するのであとはロックの認証をするだけです。
私の使っているiPhone8は指紋認証なので指紋認証でロックを解除すればすぐに支払い完了です。

やっぱりめちゃくちゃ楽ですね!
さっさと電子マネー対応の機種に機種変するべきでした。

今までiPhoneSEを使っていたのですが、iPhone8に機種変して使えるようになりました。

電子マネーの使い方を確認する方法。
walletアプリを開いてホームボタンを触り指紋認証しようとするとカードの下に 「リーダーにかざしてください」 とでてくるのでこのやり方で、ある程度使いかたはわかるのでないでしょうか。

電子マネーiPhone applepayの種類

iPhoneの場合はapplepayになりますが登録カードによって電子マネーの種類が違ってきます。
applepayで使える電子マネーの種類は限られています。

基本的にQUICPay,ID,Suicaのみとなっています。
電子マネーというよりは決済サービスというくくり。

要するにapplepayマークがあれば支払えるし、QUICPay,ID,Suicaのマークがあれば支払いができるってことです。

私は楽天カードを登録しているのでQUICPayでの支払いが可能となります。
QUICPayはチャージタイプではなくクレジットカードで支払っているのと同じ感覚で後払いとなります。
一回の支払いの限度額は2万円のようです。

後払いの電子マネーはQUICPayとIDだけ。
あとは基本的にチャージタイプとなります。

私は基本的にチャージするのが嫌いなのでQUICPayで十分かと考えています。
ですがこのまえ自動販売機にQUICPayがなかったので違う電子マネーも増やそうと思いモバイルSuicaを追加しました。

モバイルSuica

QUICPayとID以外の電子マネーはチャージタイプになってしまいます。
チャージタイプで便利そうなのはSuicaですね。
iPhoneではSuicaしか選択肢はないですが(^^;

suicaなら使える場所多いですし、iPhoneから簡単に金額をチャージできるので便利かなと。
電車は年に数回しか乗らないですが、suicaなら電車以外にも使える(支払いできる)ので損はないと思いました。

チャージしてお金を入れておくのはちょっと嫌ですけどね(^^;
無駄にお金を使っている感じがしてしまうので。

モバイルSuicaならアプリから簡単に作れます。
カードを作る必要はありません。

作ってすぐに登録可能です。

Suicaにはオートチャージ機能というのがあってこれがすごく便利そうなのですが、この機能を使うためにはviewカードを作らないと使えません。

なので私はオートチャージ機能は諦めました。
とはいってもその場ですぐにチャージできるのでそこまで問題はないかなと。

問題があるとすれば電車に乗るとき金額が足りないというミスをすると恥ずかしいはずです。

支払い時に指紋認証できなかった場合

指紋認証できなかった場合は不安ですよね。
iPhoneSE時代には指紋認証がほぼミスになることからロックをしていませんでした。

iPhone8に乗り換え今のところは順調に指紋認証できています。

支払い時に指紋認証できなかった場合はパスコードがでてくるようです。
私はまだ体験していませんが、ググって調べてみました。

ロック解除のときと同じですね。

支払いにもたつくことになりそうですが、問題なく使えそうです。

まとめ

電子マネーを使ってまだまもないですが、便利さにビックリしています!
本当に楽です。

現金で払っている人をみると電子マネーにすれば 「小銭を出さないで済むの」 になんて思ってしまいます。

これからの社会は確実にキャッシュレスは進んでいくはずですので今のうちに対応しておくとよいと思います。
ポイントカードもアプリに対応しこちらも楽です。

海外では現金NGなんて店もあるようなのでますます電子マネーが必要です。

お金をおろす手間も省けるし、カードによってはポイントもけっこう貯まります。
私はポイントが貯まりやすい楽天カードをメインに使っているので毎月多少のポイントは貯まっています。

楽天カードに支払いはまとめるとお得にポイントゲットできる!
楽天カードで支払いをまとめれば楽天ポイントをゲットできます。楽天での買い物に役立ちます!

日本はまだまだ現金社会なので電子マネーに慣れすぎると現金が必要な場面で大変な思いをする可能性はあります。

ですがそれ以上に電子マネーを使うメリットの方が大きいと思うので私はどんどん電子マネーを加速させたいと思います。

電子マネーが使えない機種でもバーコード支払いの電子マネーはアプリで使えます。
使っていない人使って慣れておくと良いかもです。

楽天payアプリがすごい便利!初めて使ってみた。
楽天payならアプリで支払いができます。電子マネーではないのでおサイフケータイも必要なし。アプリだけでOK!すごい便利でした。主にローソンで使えます。

セブンイレブンでnanacoカードを使っている人はよく見かけるので使っている人は簡単に導入できると思います。
スマホに変えるだけですからね。

とは言ってもスマホの設定の仕方がわからないなんて話はけっこうあるようなので、そこは自力で解決しないといけません。

まだまだ普及率は低いようですが電子マネーを使うことを激しくおすすめします!
買い物の支払いがこんなにも楽になるなら使うしかないです。

私は現在、QUICPayとSuicaを保有しているのであとIDも使えるようにしておいたほうが便利かもしれません!

applepayになぜSuicaが搭載されたのかがわかる記事を発見しました。

applepayの歴史もわかります。

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク