この家で一番好きかもしれない電気のスイッチ

自分がこの家で一番気に入っているのが電気のスイッチ!
かなりレトロで良い。

なんだかんだでこの地味はパーツが一番良かったりする。

なぜこのスイッチを選んだのかというと、現在多くの家でよく使われている大きな四角いスイッチ。
押してつけて、押して消すやつ。

耐久性は高いようですが、点いているのか消えているのかわからない。
それが嫌でした。

でもこのレトロスイッチは点いているか消えているかがわかる。
とはいっても実際に住んで使っているとそんなに気にしてないw

スイッチが上を向いていると点いているのですが、階段など下で付けて上で消すみたな連動したスイッチは上下が逆になってしまう。
そのためすでにどうでもよい問題となっている( ´艸`)

一番良い点は、スイッチを点けた瞬間「カチンッ」となるのが心地よい。
くせになります♪

けっこう好きな形ではあったのですが、使ってみてさらに良さがわかりました!

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク