玄関ポーチは絶対にあった方が良い!

我が家の玄関は小さい屋根だけになっています。
小ささから「 雨の日にやばそうだな 」と思っていたのですが住んでみて確信に変わりました。

雨の日はそれなりには防げるが、けっこう濡れてしまいます。
配達の方とかにもやさしくないですしね。
ですが、嫌になってしまうほど濡れはしないです。

ここに玄関ポーチがあれば雨はしのげるのになーと思うこともよくあります。
さらにポーチがあれば、傘立てなどちょっと外に置いておきたいものなど置けますしね。

現在の我が家は私の貴重は玄関スペースに傘立て、ホウキなどを置いておかないといけない状態です。

現在の我が家はこんな感じ。

玄関

すべてのことを考えて家を作るというのはほぼ無理ではありますが、住んでみて実感したやるべきことだと思っています。玄関ポーチを作ることは。

迷っているのなら作りましょう。

玄関ポーチ作るうえでのデメリットは、
固定資産税は上がってしまうとのこと。
そして予算も上がります。

これがちょっとひっかかり、作らないことにしました。

固定資産税はどれくらい上がるかはわかりませんが、たぶん微々たる金額ではないでしょうか(^^;

できれば壁が大きめになっていると良い。
広ければ尚よいが、スペースのことを考えると難しい場合はもある。

それなら雨風しのげる壁で覆うようなポーチだと良いです。

この検索結果にのっているポーチはオシャレで良いですねー♪

Google 玄関ポーチ 検索結果

こんなんオシャレなのがほしかったです。

このサイトにもおしゃれなポーチがいっぱい載っています。

お金はかかると思いますが、将来的には追加工事で玄関ポーチを作りたいです。

イメージ的にはこんな感じ

絶対にないといけないというわけではないが、あったほうが良いです。
もしかすると「いらない」という人もいるかもしれませんが私には必要でした。

雨が降ることによって玄関に入る前のタイルが濡れているので、玄関に入ると床がけっこう濡れます。

もちろんしょうがないことではあるのですが、ポーチがあれば多少軽減されるはずです。
そしてマットを敷くなどして、対策もできます。

生活の幅が広がりますね。
余裕ができます。

やっぱり生活するうえで余裕は大事です。
気持ちの面でも変わってきますし。

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク