断熱材等の外壁処理

外観が完成しているのでその中の断熱材等の工事です。

タイベックという素材も使われています。
思いっきり張り付けられているのでわかりやすいと思います。

断熱材もかなり良いものを使用しているようです。
レベルでいうと一番良いやつだったか、その次くらいに良いやつを使っているはず。

注文住宅になると断熱材が建売と比べ物にならないくらい良い物を使用できます。

建売住宅はかなり薄い断熱材を使用して、コストを抑えているようです。
そのため、寒かったり暑かったりします。

現在私も今主流になっている家のモデルに住んでいますが、夏の2階は尋常じゃないくらいの熱さになっています。

これは屋根が問題だそうです。
平の屋根は熱を思いっきり吸収してしまうので2階がとんでもなく暑くなってしまいます。
これを解消するためには屋根は斜めにし、断熱材を使うとかなり改善されるようです。

もちろんその分高くなるのは言うまでもないですが、どれくらい家の中の快適度が違うのか楽しみでしかたないです♪

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク