エアコンの取り付け取り外し業者、我が家はこれで失敗しました。

我が家はエアコン取り付け取り外し業者で失敗しました。
とはいても引っ越し屋さんのオプションで頼んだので業者さんの良し悪しは運まかせです。

それが失敗の元だったんです。
というか、引っ越し屋に頼む選択肢しか知らなかったのです

失敗しない方法

過去記事にも書きましたが、うちにきた取り付け取り外し業者がうさんくさかった件

エアコンを設置したホースの配線の処理が手抜き。
追加で料金払ったにもかかわらず。
最悪な結果です。。

そこで他の業者に頼もと思って探しているときに発見したのがこのサイト。
エアコン工事:エアコン取り付け・取り外しのエアコンサポートセンター

まさかエアコンにも一括見積もりサイトがあるとは思わなかった!

完全に失敗しましたね。
絶対こっちで頼んだ方がよかったでしょ。
電気屋には変わらないが、エアコンを専門的に取り扱っている業者さん多そうだし。

うちが失敗した理由

必ずしも悪いわけではないですが、引っ越し業者に頼んでしまったことが失敗だった。
というか運が悪かったということですね。

エアコン取付業者さんはこちらで選べないので。

その運の良し悪しを減らすためにも一括見積もりを使うのが適切だったのではないかと思います。

この手のサイトに登録するくらいですから、中途半端な仕事はしないと勝手に思っています。
もし手抜きなどしてしまえば、今後の仕事に支障がでてきますので。
ネットの世界で一気に評判を落としてしまいますし。

実際このサイトを使ったわけではないので良いのかなどはわかりませんが使う価値はあります。

こんな失敗して嫌な気持ちになるくらいなら絶対使ったほうが良いですよ。
いやーもっと早く知っていればよかった(-_-;)

ダメな仕事がこれ

1台目。
こんなのでいいの??
処理が汚いですよね?


前の家で取り付けていた位置とほぼ同じ位置への取り付け。
あまり覚えてはいないが、こんなにもきたない処理ではなかった気がする。
このエアコンの購入はコジマ電気で買ったので家電量販店さんがかかえている電気屋さんは良いのかも。

そして2台目がこれ。
やっぱりきたない。


追加工事に大工さんがきていたのですが「きたないね!」と言っていたようです。

苛立ちしかないです。
使用についての不具合がないのが、せめてもの救いではあるがプロの仕事としてはダメです。
お金をもらっている意識ないのだろうか。

天気の悪さもあり、1台目は引越し日の後日に取り付け。
2台目はかなりの日数がたってから取り付けにきた。
これはまれにみる天気の悪さが重なって日数が遅れてしまったのは仕方ない。
でもまだ設置が終わっていない我が家を優先して仕事はしてないだろうと感じた。

不信感がありすぎて待っている間に他の業者を探すにとにした。
追加料金2台で42000円払うくらいだったら、他の業者に頼んでもそんなに金額も変わらないと思ったので。

そこで発見したのがエアコンの一括見積もりサイト。

足りない分のエアコンを新規で買ったのはjoshin電気(ジョーシン)さん。
ホースのむき出しはないし綺麗に設置してもらえたのでよかったです!

まとめ

引越し屋のオプションで頼むと業者は選べません。
その来る人に託すしかないです。

無知とは罪です

知っていれば得することはたくさんあります!

これから引っ越しでエアコンをどうするか悩んでいる人がいたらエアコン一括もつもりサイトをおすすめします

一括見積もり系は電話がいっぱいきてうざいかもしれないがそれだけのリターンは望めます。
業者さんたちにはあまりメリットないがお客にはメリットがあるシステムと聞きます。

こちらは自分が納得した業者さんに頼めばよいだけですからね。

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク