お風呂の追い焚き・保温 どっちがガス代が安い?

最近光熱費が高くて困っている。
どこを節約すればよいのか?

まずはガス代がかかっているお風呂で思ったことがあった。

お風呂の追い焚き・保温どちらのほうがガス代がやすく済むのだろうか?

現在、我が家の設定は保温にしていません
けっこう冷めている状態があって追い焚きをすることもけっこうあります。

実際問題どちらが安いのかってことですよね。
少しでもガス代を節約したいので調べることにしました。

Q&Aサイトを調べてみたのですが保温のほうがお得だという意見が多かった。
結論としてQ&Aサイトから得ることはできなかったし、決めることはできなそう。

答えはでなかったので次は検索から情報を得ることにした。
「お風呂 追い焚き 保温」 で検索。
検索より情報を得ることができた!

1時間未満なら自動保温、それ以上なら追い炊きがお得!
だそうです。

引用

お風呂の自動保温と追い焚きはどちらがお得? | 水道屋本舗にお役立ち情報についての、詳細ページです。水漏れの簡単な対処法や、日ごろのメンテナンスなど、知っておいて損はない情報を載せています。お役立ち情報でもわからなかったことなどは水道屋本舗にお気軽にご連絡ください。

自動保温とは細かく追い焚きをしている。
そのため短い時間ならお得ってことか。

みんが入るまで1時間以上空いてしまうなら保温で細かく追い焚きするより、1回の追い焚きのほうが節約できるってことでしょうか。

結論としてどっちが得かというと、
1時間未満なら自動保温、それ以上なら追い炊きがお得!
ということになります。

なんかスッキリしないですがこの結果を信じるしかなさそうですね(^^;

災害時に強いプロパンガスを契約
災害にも強く、料理の際の火力も強いプロパンガスを契約することにしました。オール電化は欠点が多いようです。
プロパンガスのメリット・デメリット
プロパンガスのメリット・デメリットなどについて調べてみました。
ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク