災害時に強いプロパンガスを契約

我が家のガスはプロパンガスにしました。
オール電化にあこがれてIHとか良いなと思っていたのですがあまり料理には向かないようだ。

料理はやっぱりガスが良いと。
しかも災害時にも電気は止まるがプロパンガスは復旧が早く、重宝するみたいですね。

あってはならないが日本で一番多い地震。
そのもしもの災害時にガスが使えるというのは相当助かります。

反対に都市ガスは地震に弱く、復旧までに時間がかかるようです。

プロパンガスでも契約内容によって金額の違いがあるようなので色々と検討するとよさそうです。

知らなかったのですがいろいろな会社があるようです。
プロパンガス料金をどこよりも安く!【ガス屋の窓口】

災害に強い

あってほしくない「もしも」の時のためにプロパンガスは良いようです。
家を建てるといったら友達にもガスが良いと言われたほど。

ハウスメーカーさん自分の自宅をオール電化にしたようですがガスにしたほうがよかったとい言っていました。

リスクは分散するに限ります。

家を建てる人はよく検討したほうがよいです。
現在すでにプロパンガスを契約している方でも会社によって金額がかわるようなので、切り替えることも検討する価値はあると思います。

設備もセット

設備はどうなるのかと思っていたのですが、給湯器、ガスコンロは貸与(借りること)になります。
借りるのは無料ということですね。
基本が貸与になるのかはわかりませんが私が契約したガス屋さんはセットとなりました。

10年契約で10年使えばタダってことです。(機器償却年数10年)
途中で解約するとお金をとられます。

都市ガスとプロパンガス

都市ガスの場合は設置費用等が自分持ち。
設置費用は家の場所によって変わってくるようです。
ガス単体の料金はプロパンガスより安い。

でもプロパンガスは設置費用は無料。
新築建設で初期費用を抑えるには、プロパンガスのほうがお得という計算になりました。

結果として、プロパンガスが一番最適だったこともあります。

ハウスメーカーさんの知り合いの会社で多少お得になるということだったので契約しました。

支払い金額

前に住んでいた家もプロパンガスだったと思います。
毎月の支払い金額は1万円前後だったと記憶しています。

現在はもっと安くなっています。
2017年10月の金額は6099円。
11月は8229円。
だいたい1000円~2000円程度安くなっています。

自分は現在のプロンガス会社さんに満足しています。
安くなりましたから。

まとめ

公共料金で一番節約できるのがガスだと思います。
現在の我が家は電気、水道の使用料金は変わってませんがガスだけ安くなりました。

電気会社も選べるようになったとは思いますが、ガスのほうが安くなる確率は高いのではないでしょうか。

新築を建てるのではあれば色々な選択肢があると思いますので良いガス会社さんを探しましょう。

お風呂の追い焚き・保温 どっちがガス代が安い?
最近光熱費が高くて困っている。 どこを節約すればよいのか? まずはガス代がかかっているお風呂で思ったことがあった。 ...
ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク