エアコン(冷房)の電気代でお得な使い方は?

エアコンの使い方では毎夏話題になる問題ですよね。

最近ではほぼ知っている人もいるとは思われますが、

つけっぱなしにして
自動運転

にするってこと。
すでに定番にはなっているような気はします。

付けたり消したりするよりはつけっぱなしにしておいた方が良いってことです。

うちの子供たちは強風にして使っているもんだから毎回頭にきています。
夏安にとなると1日中家にいられるので、ほぼエアコンつけっぱなしに状態。

ちょっと節約したところで大した節約にはなりませんからね。
というか我が家では私しか節約してないですし(^^;

ほぼ光熱費は垂れ流している状態。

いっても直らないのでもう家族が節約について気にすることは無理でしょう。
怒りがたまったらぶちまけますw

基本的には設定温度は26℃くらいに設定しています。
リビングでは問題ないです。

むしろ風の当たる位置にいると寒いくらいです。

リビングは夜間くらいしか使わないのでそこまで冷やさなくても大丈夫です。
我が家の場合は。

それにしても熱くなりすぎてエアコンなしではやばいです。

2階はさすがに暑いですよね。

我が家の断熱材であったとしても夏の2回はそれなりに暑いです。
昔住んでいた一軒家ほどではないですが。

それを考えると断熱材の効果は高すぎです。

忘れかけていましたが、我が家の最大の特徴です。

冷暖房への効果がある家だからこそ、今までより多少は電気代もよくなっているだろうと思いきや、部屋数が増えたことによって電気代は増えているはずです。

良い家を建てたところでやっぱり電気代はかかる物なので、できる限りの節約は大事です。

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク