退去費用でトラブル発生!不動産屋とバトル!

前に住んでいた賃貸の一戸建ての退去費用で問題が起きました。
敷金で約10万ほど払っているのですが、さらに補修費で10万円かかったので支払ってくれとのこと。

補修費

まずこの補修費が10万円という金額がおかしな金額なんです。
(もしかしたら妥当な金額なのかもしれないが)
私は塗装屋なので補修屋さんと関わることもあります。
1日どれくらいの金額でやってくれるのかは大体わかっています。

今回の場合、人工(にんく)といって1日でいくらかかるという計算でこの補修費をだしているようです。
だとしても10万円という金額はとんでもなく高い金額になります。

なぜこんなに高い金額なのか可能性を考えてみます。
補修費用がどれくらいかかるか知ってるからといって一方的に高すぎると決めつけるわけにはいきませんからね。

同業者が補修屋さんに頼む金額と、不動産屋さんが頼む金額はもしかしたらけっこう違うのかもしれません。
この差は正直どれくらいあるのかはわかりません。

それにしても「こんなにかかるものなのか?」と疑問がわきます。

補修費の計算方法

自分が見積もって高くても5万円が妥当なところではないだろうかと思っています。
高くてもです。

今回請求された金額は、2人で2日かかっているようです。
となると逆算して計算すると1日5万円の1人2,5万円

業者で頼むとしては高すぎ。明らかに高すぎです。
不動屋さんが頼む場合にもしかしたらこれくらいとっている可能性はあります。
ほぼ技術料ですからね。

例えばこれくらいとるのではあれば、かなり技術者だと予想されます。
(勝手な判断ですが)
その人たちが一軒家(3LDK)を補修するのであれば1日で終わるはず。
ほぼ傷はリビングのフローリングに集中しているし、大きな傷もリビングくらいにしかなかったと記憶しています。

2人で2日は絶対にかからないと思うんですよねー。
納得いきません。

突然の値下げ

支払いを渋っていると、突然の値下げで約2万円になりました。
大幅値引きです。

だとしても金額にはまったく納得していないので払う返事はしてません。
嫁氏が話をしているので「主人と話してから」という話をして保留にしてます。

請求書として出してこないところからこの手の支払いは強制できないのでしょうか。

そもそも払う必要があるのか?!

住んでいればかならず傷はつくものです。
もちろん故意につけたものではないし生活していてついてしまったものがほとんどです。

「契約書に書いてあるから」借主が負担ということなんでしょう。

ドアを壊してしまったなど明らかに壊した・傷つけた場所はないはずです。

今回のうちの場合はフローリングのへこみがはげしかった部分はたしかにありました。

床なんて一番傷がつく部分です。
それにしたって直したことを請求することはないと思う。
使っていた客の言い分ですけどね。

この手の情報を調べていると払わなくて良いとのことはけっこう書いてある。
実際問題払っている人はかなりいると思うけど。

敷金でなんとかしてもらいたいものですし、なんとかなるはずです。(今回の場合)
補修費以外に余計な作業でかかっている金額もあるのでそれをなしにし、補修費を妥当な金額にすれば10万円以内に収まるはずです。
私なりの計算でいけば補修費用はもっと安いはずですからね。

賃貸は難しいです。

自分で直せるならやっておくべきかも

正直仕事がら、ほぼ自分で直せました。
めんどうなんでやらなかったのですが、やっておいてもよかったかも。

掃除もある程度綺麗になったくらいでやめてしまった部分があるのでもっと綺麗に掃除しておいてもよかったかもしれません。

ハウスクリーニングで汚れは落とすだろうと考えていたので細かくは綺麗にしなかったのでそこが突っ込まれどころになってしまった。

お互いもめるのは気分が悪いので自分でできる範囲のことはやっておいたほうが良いですね。

ホームセンターなどに補修道具も売っていますし、そこまで難しい作業でもないはずです。

フローリングの補修にはこんな道具あります。
とくにひどい凹みなどにはこの手のコテが必要となります。

傷などの色を付ければ直るようなところはこれで十分です。

結果(まとめ)

結局のところは払わなくてよいというか、敷金でなんとかなるはず。
請求書ではなく見積書しか出さないところをみると、口約束で「払います」と言ってしまった時点でこちらの負けになってしまう気がします。

不動産屋からしたら補修にいくらかかろうがしったこっちゃないという感じでしょう。
結局払うのはお客なわけですから。

そのため補修費用など業者に値引き交渉などしようとは思っていないはずです。
しようと思えばできるはずだと思うんですよ。

数多くの物件を取り扱っていて住人の出入りも頻繁にあるはずです。
たぶん同じ補修屋さんを使っていると思うので付き合いも長いでしょうし。

かなり高額な退去費用を払ってしまっている人も多いのではないでしょうか。
今後そんな人が少なくなるよう参考にしてもらいたいです。

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク