無垢フローリングは良いのか悪いのか?!

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村より、
色々な方の家に関するブログを見ていたら無垢フローリングが良くないというのが書かれてたいので、住んでみての自分なりの意見を述べたいと思います。

無垢フローリングが良いのか悪いのか?
私の結論から言うと良いです。

完全に良いとは言い切れないが、良いよりかなと。

■良い点
見た目が良い
歩き心地、肌触りが良い。
そのまま寝転がれる(普通のフローリングと比べると明らかに柔らかい)

■悪い点
すぐに傷がつく、凹む。
汚れに弱い。(塗装による)

子供がいる家庭は止めたほうが良い!という意見がありましたがこれには賛成です。
飲み物をこぼす子供がいると掃除が大変になってしまうのでやめたほうがよいのは事実です。

ですが、それを言ってしまうと無垢フローリングにすることは不可能になってしまうのではないでしょうか。

私の勝手なイメージですが家を建てる人って「ほぼ子供がいる家庭」だと思います。

ある程度は我慢しないといけないのかもしれませんね。

我が家も無垢フローリングにして大変な部分もあるが、どちらかといえば良かったかなと。

もう少しで住んでから2年たちますが、ある程度はあきらめがつきます(^^;

無垢フローリング 新築から1年後の姿は・・・
無垢フローリングにオスモカラーを塗ってから1年が経過。キズとへこみがけっこうあります。

汚れや傷も味がでると思えば良いのかなと。
よりアンティーク感もでてくるだろうし。

我が家の無垢フローリングはパイン材でオスモのウォルナットを塗装しています。
オスモは自然系の塗料ですが水分に強い塗装なので汚れの心配もそれほどありませんが、手入れは必要です。

床フローリング ビフォーアフター
床のフローリングを塗る前と塗った後の違いを画像でまとめました!

とはいっても水をこぼしたらすぐ拭くようにはしています。
(嫁はまったく拭きません、キッチン周辺は諦めています)

フローリングのすき間にゴミなど入ってしまいますが、目立つほどではないかなと。
無垢なので木が伸び縮みします。

住はじめ当初は「大変だなー」とは思っていたのですが、今はそれほど思っていません。
家族一人一人が汚れに対して意識できればまったく問題ないのですが、私しか気にしないのでその点はきついです。

とは思っていますが、年月が経つにつれて考えも緩くなってきています。

無垢フローリングにして失敗したとは思っていませんし、やってよかったかなとは思っています。

100%でよかったとは思っていませんけどね。
でもある程度はよかったかなと。

やらないで後悔するよりはやって後悔したほうが良いのかも。。

子供がいなくなってからの人生のほうが長いですから。

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク