新しい洗濯機(TOSHIBA AW-10SD6-T)はマジでいい!使用レビュー

新しい洗濯機 TOSHIBA AW-10SD6-Tを購入しました。

業界初の約100億個の泡と洗剤のチカラで繊維の奥の汚れを落とすウルトラファインバブル洗浄を搭載した、東芝 全自動洗濯機 AW-10SD6、AW-9SD6のご紹介です。

前に使っていたaquaの洗濯機と比べ物にならないほうど良いです。
というかaquaがダメすぎだった。

購入価格

7万2千円ちょいでした。
壊れた洗濯機の回収もコミの価格です。

自宅近くのジョーシン電気で購入。
TOSHIBA zaboon AW-10SD6-Tです。
1年落ち。2017年8月発売の製品。

価格コムの最安値によると71500円。
販売価格は8万円近く。

10kgタイプです。

この価格は5年保証コミの価格。
なのでこの保証を1年保証にし、7万円近くまで値引きすることに成功。

さらに貯めこだ楽天ポイントを1万ほど使い6万ほどで買うことができました!

楽天ポイントを貯めた方法はこれ

楽天カードに支払いはまとめるとお得にポイントゲットできる!
楽天カードで支払いをまとめれば楽天ポイントをゲットできます。楽天での買い物に役立ちます!

aquaと比べてみて

aquaについてこちら

洗濯機が壊れた!修理も考えたが買い替えが妥当と判断。その根拠は?
我が家の壊れた洗濯機はかなりうるさい異音が発生するようになり、ついに動かなくなった。 6年の使用です。 機種はaquaのAQW-TJ...

まずはaquaのダメだったところ。
・音うるさい
・脱水時にあばれる。本体が動く(ずれる)ほどにとてつもない動き、音がします。
・洗濯が終わった後、洋服が絡みまくる。本当にひどいくらいに。

正直、不満しかなかった。

逆に今回買ったTOSHIBA AW-10SD6-Tはこの不満ポイントを全部埋めてくれました。
本来ならこれが当たり前なのかもしれませが、こんなに良い洗濯機があるのかと感動しました。

そういえば一人暮らししていたときもTOSHIBAの洗濯機を使っていたなー。
その時はまったく不満なかったな。
一人だから洗濯量も多くなかったしね。

使用レビュー

本当に静か。
これが本来の洗濯機なのかなと。

洗剤もかなり入れやすい。

水平器がついていることに気づいた。

ボタンもシンプルで迷うことなく使えています。
今のところ説明書見てないです。

aquaは外側のフタとは別に内側にフタがあったのですがtoshiba ザブーンにはないようです。

まったく不満のない使用感です。
やはり洗濯機は国内ブランドに限ります。

aquaも中途半端なメーカーなので買ったは失敗でした。
でも 「安い」 というメリットはあります。
それだけですが(^^;

6年使用して壊れてくれてちょうどよかったのかもしれません。
このタイミングでこんな快適に洗濯ができるようになったので。

まとめ

家庭の中で高い家電といったら洗濯機と冷蔵庫。
その洗濯機はこのタイミングで壊れるとは家計としてかなり痛手でした。

でも現在不満なく快適に使えていることを考えると、このタイミングよかったと思っています。

冷蔵庫と一緒に壊れるなんてことはあってはならないです。
もしかしたら 「一緒のタイミングで壊れるかも」 と考えていたこともあったのですが、そうならなくてよかったです(^^;

ポジティブに考えてこのタイミングで買い替えられてありがとう!

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク