外壁のエイジングの全体風景!足場がなくなる

足場がなくなり外壁の全体が見えるようになりました。
スッキリです。

ここのエイジングはいい感じです↓

ここがちょっと物足りなかったかも↓
この家で一番大きな面の外壁なのでもう少し何かやればよかったかなと感じる。
言い出したらきりがないが(^^;

窓や隅と角以外にはどうやってエイジングしたらよいかアイデアがなかったので、どっちにしろこれが限界だったかも。

色々と画像検索して探してみたのですが、汚れが写っている写真があまりみつからなかった。
リアルさを追求したかったので南欧中心で画像検索したらなかたのかな。

家の一番上なのでもう少し垂れた感だしたかった↓
ただ足場怖すぎたからこれが限界だったかもしれない。

エイジングまとめ

振り返ってみるとエイジングは楽しかったが、上のほうは怖すぎてもうできないだろう。
細い足場(家のすき間があまりなくて)しか設置できない部分は怖くてしかたない。

もっとどうやって塗ったらよいか計画したほうが良かったと思う。

図面に書いてみたのですがスッカリ忘れていた。
あれを見ればもう少しイメージできたかも。

全体的にうまくいったとは思うが、まだ何かできたかもしれないという気持ちが強い。

エイジングに正解はないので自分がどれだけ納得できるかで完成は決まる。
考えだすときりがないのでこれでよかったのかもしれない。

そう考えるようにします。

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク