会社の近くの小さな家か、遠くの大きな家か?どちらがいい?

家を建てると考えると会社の近くの小さな家か、遠くの大きな家か?どっちがいいのかってこと。

私は遠くの大きな家を選択しました!
というかすでに遠くに住むしかできなかったので結果、大きな家を建てれることになりました。

このテーマの大きな問題は通勤時間。
毎日のことなので人生で本当に大きな問題です。

このテーマは会社が都心に近いと仮定して話します。
実際私が勤めている会社が都心に近いため。
埼玉ではありますが東京寄りです。

会社の近くの小さな家

一般的に会社の近くの小さな家のほうが良しとされている傾向にあります。
これは間違いないと思います。

やはり会社に近いのが一番良いです。
私も家から5分の現場仕事の時が数日ありましたが天国でした!
こんなに近くが良いものかと思い知らされました。

通勤時間が少なくなることはメリットだらけです。
早く家に帰れれば、いろいろなことができます。

保育園の送り迎えや、家事など早い段階で終わらせることができるので家族サービスをする時間も増えます。

もちろん自分が休む時間、趣味の時間も増えるってことです。

デメリットとして都心にと近くなればなるほど保育園に入れる確率は減っていきます。
(地域によりますが)
入れないといのであればそれほどメリットがない場合も考えられます。

幼少期のトラウマ

私は5人家族の家で育ちました。
ほぼ2DKの激狭アパート暮らし。

自分の部屋なんてないです。
特別扱いされるのは兄貴のみ。

この時から広い家への憧れと、狭い家には絶対に住みたくないという気持ちが強くありました。

現在会社の近くに住むと仮定すると、そこまで狭くはないだろうが、今ほど大きい家にも住めないと思います。

3人くらいの家族ならまったく問題ないとは思うのですが私のうちは5人家族。
私の場合は訳ありで会社の遠くに住むしか選択肢がなかったのですが5人と考えた場合、狭いのはけっこうきついです。

遠くの大きな家

都心から離れれば離れるほど土地は安くなり大きな家を建てることができます。
理想に近い家を建てることはできるでしょう。

例えばガレージを作ったり趣味に没頭するための家を作れますね!
子供たち全員に部屋を作れるし、自分たちの部屋も作れます。

最大のデメリットが通勤時間が増えるということ。

基本的にデメリットでしかないのですが私はロードバイクを買い、通勤に使うことにしました。
通勤時間に運動ができ一石二鳥です。
日々の運動不足解消され、ダイエット効果も生まれます。

遠くの大きな家は、引っ越す地域にもよりますが通勤時間をどれだけ有効活用できるのかってことになってくると思います。

ただ同じ金額払うのであれば大きな家のほうが良いって思います。

結果、私が選んだのは・・・・

私が選んだのは会社から遠く大きな家を選びました。
選んだというかそうするしか選択肢がありませんでした。

時間が犠牲にはなっているのですが、今後仕事で独立して働くことを視野に入れているので問題はないと自分に言い聞かせています。
(いつになるのかはわかりませんw)

現状は通勤に片道1時間ちょいほどかかっているので時間の無駄でしかないです。
車通勤なので通勤中に何かやることもできないですし。

ただこのデメリットを利用して春夏はロードバイクで通勤しているので、時間のないなか運動することが勝手にできてしまうという利点はあります。
(毎日ではありません、週2,3日の晴れている日のみ)

通勤時間が長いことはマイナスでしかないことですが、うまく利用すればメリットにもなりえると思います。

まとめ

基本的に会社から遠く大きな家はデメリットの比率のほうがはるかに大きいです。

会社の遠くの家に住んでいますので、通勤中冷静に考えるとすげーめんどくさいです。
まじ長いです。
でもそれを考えてしまうとダメなんです。
通勤のコツはこの手のことは考えていけません。

「ここまできたなー」 くらいに考えていると簡単になります。

正直、家の場所問題は考えても答えはでません。

自分の好きなようにすれば良い!というのが答えだと思います。

大きい家がほしいか、小さい家がほしいかくらいに考えていればよいのではないでしょうか。
時間はお金で買えないみんな平等の物なので時間を損することしないように考えることも必要です。

住む地域を選ぶのも重要です。
私なりに思ったことを以前に書いたので参考になるかもです。

地域性の違い コンビニ、小学生から探る
その地域に住む人たちをコンビニ、小学生から探る、知るための方法。
雪かきからわかる地域住民の違い
埼玉にも何年かぶりに大雪となりました。 雪かきが大変です。 ほっておくと大変なことになりますからね。 道なんてとくに氷漬け...
ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク