一眼レフのケースをamazonにて買ってみた。HAKUBAのケース。

裸で持ち運ぶのが嫌なので一眼レフカメラ用のケースを買いました。

これで持ち運びが楽になります。
まだまだどれくらいで扱っていいものかわかりません(^^;

このケースを選んだ理由

1番はぶつかっても衝撃を吸収できるような素材でできていること。

バッグタイプのケースでもよかったのですが、大きくて邪魔になりそうだったのでとりあえずケースタイプの安いものを購入して様子をみようと思いました。

アマゾンのレビュー数が多いものを基準に選びました。
レビューにてどのようなものか多少知ったうえで買いました。

フィット感

入れてみるとかなりフィットしています。
レンズの部分は多少あまりがあるのですが、これは予想通り。
ちょっと大きめを買ったので。

レンズはAF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR。

あわよくば望遠レンズにも使えればよいかなと思ったのですが、まったく入りませんでした(^^;

ケースのラベルに主な対応機種D5600とあったので間違いはないと思います。
あとつけるレンズによっての問題ですね。

ケースの寸法はW130×H100×D160mm
D5300のカタログ寸法はW125×H98×D76mm
D5600のカタログ寸法はW124×H97×D70mm

Dはレンズの問題なのでその他の寸法を見て選べばよいと思います。
D5300ならほぼピッタリのサイズです。

問題はレンズの長さの分、ケースの先端が余っていること。
ですがケース自体がジャストフィットしてずれることがないので問題ないです。

指の先端部分にレンズがあります。

余りを握ってみたところ。

気になる人はいるかもしれませんが。

私が買ったサイズはM-110ですがこのレンズですべてがジャストフィットするものを選ぶのであればM80で良いのかなと感じます。

ですが私は「もしかしたら入らない」という恐れを回避するため多少大きめをチョイスしました。

小さすぎて失敗すれば使い物にならないけど、大きすぎる分にはまだ使えると思ったので少し大きめを選びました。

失敗ではなかったと思います。

使い勝手

まだ実際に持ち運びはしていませんが、私はケースをくっつけたまま使うのではなくはずして使う予定です。

なので持ち運び時にガードすることができればOKです。

このケースの一番良いとこマジックテープ。
衣類にひっかからないタイプになっています。
これはかなり良いです。

私が使っているバッグのマジックテープでタオルがひどいことになったのを考えるとマジックテープにひっかからないという点はかなりメリットだと思います。

ファスナーポケットがついているのでレンズケースが入れられるところも良いですね。

デメリットは臭い!
レビューにもかかれていたのですが素材どくとくのにおいがある。
これはどうにかならないかと思いますが時間が経てば消えるだろうと期待しています。

まとめ

金額が1100円程度なのでお買い得な製品だと思います。
最悪失敗したとしてもまだあきらめがつく金額です。

フィットもしているし、衝撃にも強そうなのでコスパは良い製品だと感じます。

来るまで持ち運び時に本体に傷が付かなければよいので、その条件は満たしています。

買って損をしたとは感じないのでとりあえずは買ってよかったと思います。
nikon D5300を使っているならオススメもします!

D5300 使用レビュー 初めての一眼レフを使う
nikon D5300 AF-p ダブルズームキットの使用レビューです。まだ1日しか外で使っていませんが初めて使ってみての感想です。
ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク